2005年01月10日

植物人間の旦那のために・・・

私の主人は植物人間です。
3年前、突然、心臓停止。
1時間後に医師の懸命な蘇生のおかげで
何とか一命をとりとめましたが・・・
脳にダメージが残り、植物人間となりました。

 (植物人間の詳しいことはここをクリックしてください。)

植物人間になってしまった旦那へ
何か、医療行為をしてあげられない私が
旦那にしてあげられることを考えている時、
この本に出会いました。
▼きっと生かしてみせる 〜植物人間を完全回復させた愛の介護記録

 著者:大島美智子
 出版社:善本社
 サイズ:単行本/221p
 発行年月:1997年06月

ISBN:4793903746
 本体価格 1,500円 (税込 1,575 円) 送料別

 次項有Amazonから購入

 次項有楽天から購入


 本当にいろいろと勉強になりました。
 医療行為ができなくても、
 工夫次第で、介護をしてあげられるものなんだ!と希望がわきました。
 
 これを実行できたら、本当に意識が戻るかもしれない・・・
 社会復帰できるかもしれない・・・と思いました。
 
 ですが、当時、妊娠3ヶ月で、1歳半の自閉症の長男がおり、
 この本のようにできないことも多々ありました。
 
 長男を預けて病院へ通っていたのですが、
 病院にいられる時間が、往復の時間も考えて3時間くらいが最高でしたし、
 つわりなどがあって、誠心誠意介護ができないこともありました。

 言い訳・・・かもしれません。
 本当は現実逃避していただけなのかもしれません。

 ただ、この筆者と同じ気持ちでいたことだけは確かですけど・・・
posted by のりさん at 00:00| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10928274
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。