2003年07月07日

参考になった育児書

私、妊娠しているときに、かなり読みました。
育児書・・・

だって、心配だもの・・・
大切な赤ちゃん、大切に育てたい・・・

そんな思いは、子供を持ちたい思いで
妊娠し、子供を生む準備をしている親御さんなら
誰だって思うことだと思います。

そ・こ・で・・・・


▼幼児教育と脳

 著者:沢口俊之
 出版社:文藝春秋
 サイズ:新書/219p
 発行年月:1999年08月


 これは著者だからこそ書ける本だと思った。
 この中に、どうせ子供を作るなら二人でやめないで三人作ること!と書かれている。
 三人作ることによって、シナプスの発達が二人よりも倍以上発達するらしい。。。

 ストップ・ザ・少子化を考えている方に必見?!

▼シアーズ博士夫妻のベビーブック

 著者:ウイリアム・シアーズ /マーサ・シアーズ
 出版社:主婦の友社
 サイズ:単行本/639p
 発行年月:2000年11月




 次項有Amazon から購入

 次項有楽天 から購入


 これは、育児のバイブルみたいな本です。
 かなりボリュームがあります。。。
 でも、参考にはなりました。。。
 読んでやってみよう!というよりも、
 子育てをしていて、子供が病気になったり、子供のしぐさや様子が気になったり
 そういったときに、項目を探して読んで役立たせる!といったタグイの本だと思います。
 全て読みましたが・・・内容はほとんど覚えてないオバカな私です。。。がく〜(落胆した顔)


▼0歳からの母親作戦
 子どもの心と能力は0歳で決まる

 著者:井深大
 出版社:サンマーク出版
 サイズ:単行本/233p
 発行年月:2004年08月




 次項有Amazon から購入

 次項有楽天 から購入


 
▼幼稚園では遅すぎる人生は三歳までにつくられる!

 著者:井深大
 出版社:サンマーク出版
 サイズ:単行本/246p
 発行年月:2003年09月




 次項有Amazon から購入

 次項有楽天 から購入


さすがは井深大さんです。。
これを読んで、いかに赤ちゃんからの教育が大切なのか、危機感を覚えました。

今は二分化するようですね・・・
幼い頃から教育を受けている子供たちと、受けていない子供たちと・・・
かなり能力が違っているようです。

残念ながら、私の場合は、旦那が倒れてしまってから
幼児教育ができるほど心にも金銭的にも余裕がなくなってしまったので
そういった教育が大切であるということがわかっていながら
幼児教育には挑めませんでしたが・・・

きっと、この本を読んで、奮起したお母様たちは
わが子に教育をたっぷりとさせていると思います。

しかし、わが子への愛情は薄らぐものではありませんが・・・
(゚∇゚;)バカ?でも賢くても・・・
わが子はわが子・・・
愛情を持って育てて生きたいと思います。


▼子どもが育つ魔法の言葉

 著者:ドロシー・ロー・ノルト /レイチャル・ハリス
 出版社:PHP研究所
 サイズ:文庫/265p
 発行年月:2003年09月




 次項有Amazon から購入

 次項有楽天 から購入


 これを読むと・・・
 ヾ(_ _。)ハンセイ…します。。

 水は美しい言葉をかけるときれいな結晶ができるけれど
 汚い言葉をかけると汚い結晶ができるらしい・・・

 人間の体内はほとんどが水・・・
 
 なので、キレイな言葉をかけてあげて、体内もきれいにしてあげなくちゃ・・・

 この本を読んでヾ(_ _。)ハンセイ…することばかりでした。。。
 もっともっと、やさしく、愛情豊かな言葉をかけることによって
 キレイな水分が保てて、まっすぐと育つんだなぁ・・・きっと♪




▼新・0歳からの教育
 出版社:TBSブリタニカ
 サイズ:ムックその他/134p
 発行年月:2001年04月




 次項有Amazon から購入

 次項有楽天 から購入


 これはタメになります!
 分析力がさすが!です。。。
 私は付箋紙をたっくさん貼り付けてました♪
 そして、何かあったときにはすぐに読めるようにしてました。。。

 ・・・今は、子供は4歳と2歳。。。
 果たして効果があったのかどうかは微妙。。。

 子供が4歳になるまでに
 主人が倒れたり、引越しがあったり、家庭環境がガラっと変わってしまったから
 ノウハウは知っていても実行ができなかった・・・
 ・・・というオチ?!になってます。。。がく〜(落胆した顔)
posted by のりさん at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ■本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9066959

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。